えべっちゃんの町おこし奮闘記

えべっちゃんが三田の旧市街地を中心に町おこし。全国各地に出没し三田の魅力を発信していくブログです
Posted by えべっちゃん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by えべっちゃん   0 comments   0 trackback

南三陸町・戸倉仮設住宅を訪ねて

昨日の歌津に続き、今日は戸倉の仮設住宅を訪ねさせて頂きました。

東北地方太平洋沖地震がが引き起こした大津波は町内の3つの川を
逆流し、1960年(昭和35年)のチリ地震による津波の到達地点を
越えて内陸深く進入し、陸前戸倉駅は駅と周辺施設の全てが跡形も
無く流失してしまいました。

震災当時の画像では有りません。私達が訪れた、この11月時点のものです。
H23年11月現在の被災地の様子です
できれば、目を背けたくなるような恐ろしい現状です。
阪神大震災を体験した私達も、目の前に広がり、果てしなく続く被害状況に言葉も無く、
ほんとうに、一体いつになったら以前の姿を取り戻す事ができるのだろうと考え込んで
しまいます。
正直、災害支援を!と意気込んでいた自分自身の甘さに、無力さに呆然となる情景です。

どこまでも、どこまでも、どこまでも広がる爪痕に、言葉も出ず顔を上げることすら
躊躇われると言うのが本当の気持ちです。

でも、現地の方々は、この現状から逃避する事は叶いません。

いったい私達は何をしにきたのだろう・・・・・・

えべっちゃんを連れて、私達に何ができるだろう・・・・

未だに爪痕の残る風景をいくつも通り過ぎ、戸倉の仮設住宅に到着です。

いらっしゃい!こんにちは!
遠い所からよく来てくれました。

皆さんがねぎらって下さいました。

戸倉で集まって下さった方々と 

ポロン



ん?



可愛いぬいぐるみです。



宮城県のキャラクターむすび丸です 

「むすび丸」(むすびまる)は、仙台・宮城DCのマスコットキャラクター。おむすび型の頭に、伊達政宗の兜の前立を模して三日月をあしらっている。多様な関連グッズのほか、むすび丸をデザインしたカクテルも存在する。認知度が上がったこともあり、DC後も県の観光PRに用いられることが決まった。なお、むすび丸は2010年(平成22年)4月5日に、仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会の「宮城県観光PR担当係長」に就任している(任期は1年ごとに更新するものとされ、当初は2011年(平成23年)3月31日までであったが、その後2011年(平成23年)5月27日に、2012年(平成24年)3月31日まで引き続き係長に任命されることが発表された)

この、お人形さんを見せてくれた方に「頑張って下さい」と声を掛けて頂き
思わず涙がこぼれそうになりました(鬼の目にも涙状態です)
そして、ふっと我に返りました。

えべっちゃんと「さしすせその会」
三陸町に笑顔を届けに来たんじゃないか!

微力だろうが、なんだろうが、何にもせずに惨状に飲み込まれては居られない。

えべっちゃんの、必殺おにぎりキャッチボール 
さあ、始まりました!
えべっちゃんの必殺技「おにぎりキャッチボール」です。

三田米の特大おにぎりに真心と愛を込めて、みんなの胸めがけてキャッチボール♪
さあ、笑顔を、心を受け取ってね。
えべっちゃんからのハートを贈ります
ほら!行くよ~~~

いやいや、えべっちゃん、子供達の方が運動神経発達していますから

手を引いてもらっています・・・ いつもの「ハイポーズ♪」
今回は逆に子供達から笑顔とパワーを頂きました。

夕暮れ近く
今年の7月、えべっちゃんの本拠地「さんだ村」周辺で催した
東日本大震災の被災地を元気づけようと、ろうそくの明かり約3千個の
第2回 さんだ ECO DE NIGHT 

で、皆さんが作ってくれた灯篭の一部を持って来て
ミニ万灯籠を灯し、鎮魂と復興を祈りました。
みんなの作ってくれた灯篭だよ 
1つ1つに心を灯しました 

私達は微力で、小さなことしか出来ないかもしれないけれど、
今回の支援物資を提供して下さった三田市の皆さん、義援金を持ち寄って下さった方々、
何よりも、その心と、これからも長く支援して行こうという思いが、少しでも伝わっていれば、
今回の東北行きは正解だったと思います。

皆さんからの支援物資の一部です 
今回、歌津・戸倉の一部しか回れませんでしたが、今後とも長く復興のお手伝いを
させて頂ければ幸いです。(えべっちゃん・さしすせその会一同)




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 三田(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ    
ランキングに参加しています。↑ぽっちっとして頂けると励みに成ります(笑) 
ひよこさんラインぴょぴよぴよ 


スポンサーサイト
Posted by えべっちゃん   0 comments   0 trackback

台風12号お見舞い申し上げます

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 三田(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ     
ひよこさんラインぴょぴよぴよ 
大型台風12号は、猛烈な雨とゆっくりとした速度のため、雨量がすごく、列島各地に被害を
もたらし、大雨は、平成になって、もっとも大きな気象災害となったそうです。

土砂崩れや河川の氾濫による被害、浸水で今もなお行方不明の方々や、孤立状態となって
いる地域、ライフラインも途絶え通信障害も発生しているなど、まだまだ予断を許さない状況
のようです。

豪雨や災害に見舞われた地域の方々 後始末に不休の地域の皆さま お見舞い申し上げます。
今なおライフラインが復旧 せず大変なご苦労をされている地域もたくさんありますが、
幸いにしてえべっちゃんの住む地域は 被害が少なく済みました。

3月11日に発生した東日本大震災と原発事故、また、今回の台風12号による自然災害と
私たちが住むこの日本の現状に、私たちにできることは何かと考える今日この頃。
 どこまで伝わるか分からないし、今すぐ何かができる訳でもありませんが、可能なことが
あれば一生懸命応援したい!
と心から思っている、「えべっちゃん」と「さしすせその会」一同です。

みんなで支えあおうよ  


Posted by えべっちゃん   0 comments   0 trackback

持久力のある支援にむけて

   
  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 三田(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ     
葉っぱのライン  
いよいよ、第2回 さんだ ECO DE NIGHT 開催まで3日になりなりました。
今年の課題は、東日本大震災の復興支援
最近、テレビの報道時間が減少し、チャリティーイベントのブームも、そろそろ終わりだと
いう声を聞き、とても心が痛みます。

たしかに、震災当時全国の目が東北に集まり、これから時間が経過するにつれて、
必ず関心は薄くなってきます。けれど、復興支援活動は、一時のブームで終わらせては
いけないと思います。

燃え尽きない支援のために・・・・・ 
 募金や支援物資が一刻のブームで終わらず、完全復旧するまで続くよう、
小さなことでもいい、少人数でもいい、ずっと変わらない気持ちで支え続けたい。
そう考えて、今回のECO DE NIGHTでも、皆様にご協力をお願いします。

そして、スタッフの中から、被災され一時避難先として、また心ならずも移住先として
お近くに居られる方々に、今回のイベントの飲食等を無料にし、気軽に参加してもらおうと
いう意見が出ました。

ここで「支援の難しさ」と、「どのように支援するか」についての課題が浮上しました。
個人の性格等にもよりますが、日本人は、他人に甘える事を躊躇しがちです。

イベントスタッフの価値観で支援活動を 押し付けないように注意する必要があります。
人の役に立ちたい、いいことをしたい、何か出来ないか、という気持ちは良いこと
ですが、気がはやって、逆に参加してもらいにくくしてしまっていないか?

自分自身を振り返ってみても、困難な事に直面し、自信をなくし、無力感を感じた時、
心が弱っている時ほど、気持ちよく支援を受けることが難しい気持ちになる。

様々な意見、思いと葛藤の中、支援を押し付けてはいけない、でも、被災された方も支援を
受けることを遠慮しないで欲しい!と支離滅裂な結論といえない結論になりました。

微力ですが力になればと、何とか気持ちを寄り添って行きたい。

ECO DE NIGHT を始めたきっかけは、
三田はエコでなきゃ!という思いから始まりました 
だから
どうか、参加して下さる皆様にお願いします。

私たちの街「さんだ」が、あまりにも甚大な被害に途方に暮れている被災地の
人の気持ちに寄り添うような街になりますように、そして、押し付けや過剰、実際の
ニーズや要望とのズレに気をつけて、募金や支援物資が一刻のブームで終わらず、
完全復旧するまで続くよう、小さくても着実な、持久力のある支援をお願いします。

息切れしないよう、それぞれのペースで、自分のできる範囲のご協力をお願いします。
Posted by えべっちゃん   0 comments   0 trackback

~Smile For JAPAN~

   にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 三田(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ   
水色ライン  
東日本大震災から2ヶ月以上が経ちました。
なーんだか最近、ニュースも被災地の様子はあまり放映 されていない気もします。
マスコミもどちらかといえば原発問題の事ばかり。それも、政治家さんの足の引っ張り
あい云々に偏り、現地の方々が、地震や放射能の恐怖に耐えながら、
いまだ行方不明の方々の捜索を続けられ、不自由な生活に、心身ともに疲れが
限界を超えて、更に更に深刻な事態であることが伝えきれていないような・・・

今、ゆるキャラにできること!
今回の東北関東大地震で被災された方々にできる事を考え、
ゆるキャラの特技ともいえる「みんなを笑顔にする」ために尽力し、
中長期的、持続的に復興を支援するため、引き続き、ゆるキャラに出来ることを
模索・計画・実行していきたいと思います。

今回の神戸まつりで出会った「ゆるキャラ」仲間も、日々息の長い活動を続けています。
忘れちゃいけない事が有る! 
震災から日が経つにつれ、その恐ろしさ、恐怖感というものは、直接的な大きな被害に
見舞われなかった私達は、喉もと過ぎれば熱さを忘れる・・・のようになっていませんか?

被災地には、まだ喉元を過ぎていない人々がいる。
震災を、過ぎたことととして整理できない人々がいる。
まだ困っている、悲しんでいる、大変な思いをしている人達が居ることを、
絶対に忘れてはいけないと思います。

徳島県のすだち君 
未曾有の大惨事に何か出来ることはないかと、徳島県と県内のベーカリーが協力し、
“すだちくんパンプロジェクト”を5月9日まで行いました。
「徳島の元気を届けたい」といつも笑顔を絶やさないすだちくんをモチーフに、できあがった
“すだちくんパン”はどれも思いやりに満ちた味。このパンの売上げの一部は義援金として日本赤十字社徳島県支部を通じて被災地に届けられたそうです。

歯科医師会のマスコットなんだよ 
阪神淡路大震災時に全国から兵庫県歯科医師会に届いた義援金は約2億6000万円。
そのうちの約1億円は現在被災している東北3県からの義援金だったのです。
今回は兵庫県歯科医師会の医師も被災地で医療活動に携わっておられます。

丹波市のちーたん 

福知山で募金活動しました丹波市のちーたん
とっても可愛くてお茶目なちーたんですが、モデルは恐竜さんなんだって~でも、大丈夫優しい草食竜さんです。

先月は福知山広小路商店街で災害支援の募金活動をしました。
福知山のゴーヤ先生や、高野山のお坊様キャラ高野君も一緒でしたよ。

いが☆ぐりお~超有名キャラです 
ゴーヤ先生とグリオ君  ゆるキャラ界では重鎮的存在かも~♪~( ̄ε ̄;)
伊賀の いが☆グリオぐりよ

4月3日に予定をされていた「第25回福知山お城まつり」が、発生により中止。急遽復興を支援する「東日本大震災興祈願祭with ゆるキャラ」チャリティーイベントに変更になって、
いが☆グリオ君も募金活動しました。
神戸まつりの会場には
もっとたくさんのキャラたちが居ましたが、人が多くて、身動きとれず(T_T)
全部のお友達に会えなかったので残念!

でも・・・・・こんな方々も・・・





Posted by えべっちゃん   0 comments   0 trackback

みんなが笑顔になる為に

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 三田(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ   今、ゆるキャラにできること!
葉っぱのライン
『がんばろうニッポン!』 
この言葉は被災地の人々にではなく、支援しようとする側に
大きな声で叫びたい。
小さな募金も・・・積み重ねれば、きっと力になる!

被災された方々に、何かできることはないか・・・・
きっと全国の、いや世界中の人の胸にきっとその思いはあるはず。
小さな募金も・・・積み重ねれば、きっと力になる!
えべっちゃんや、さしすせその会も何か、何か何か
日々何をすれば良いのか、何が出来るのか?と思っています。
小さな募金も・・・積み重ねれば、きっと力になる!  
えべっちゃんにできることは、まず『笑顔』を届ける事じゃないかな?
えべっちゃんの明るさで、まず周りの 皆さんに笑顔になってもらおう。
小さな募金も・・・積み重ねれば、きっと力になる!
でも遠くにいて無力な私たちが、ただ笑顔を作っているだけでは
何の力にも、支援にもならないんじゃないか・・・とえべっちゃんは思いました。
小さな募金も・・・積み重ねれば、きっと力になる! 
誰も予測できなかった大地震や原発事故が起こったのですから、
一ヶ月経った時点でも現場は混迷を極めているでしょう。
そんな大変な現地に出かけて行って、
呼ばれても居ないのにウロウロしてどーしますか?
要請も無いのに勝手に思い込みの品を送って何になりますか?
辛く苦しい立場にある人に更に頑張れと声かけなど出来ない!
小さな募金も・・・積み重ねれば、きっと力になる!

個人がポロポロと小さな支援を送ることは、

現地では足手まといになってしまうということも現実です。
プロである自衛隊員さん、警察の皆さん、救急隊の方達に頼れるところは頼り
医療救済は、日赤の救援隊や、各医療機関のプロジェクトチームの方に
他にも有効な支援団体はたくさんあります。

小さな募金も・・・積み重ねれば、きっと力になる! 
まずは、「救済」のための支援 募金を呼びかける事。
例え一人ひとりの金額が小さくても、その積み重ねが大きくなる。
さらにそれを、もう一つ大きな組織に集約してもらえば何某かの力になる。

小さな募金も・・・積み重ねれば、きっと力になる! 
みんなの笑顔と義援金を集めて回ろう!
えべっちゃんに今出来る事の一つだと思いました。
小さな募金も・・・積み重ねれば、きっと力になる! 
皆が笑顔になる為に「個人の小さな寄付金の積み上げ」をしよう。
小さな募金も・・・積み重ねれば、きっと力になる!  
そして、これから長期にわたる支援になるだろう「復興」のための支援 。
心折れず、皆が笑顔になるために
アナタの笑顔が大きな力になります! 
そう、アナタの力が必要です。
いつか、必要とされる時期が来たら
えべっちゃんも現地に行って、笑顔と真心を届けたい!

~平成23年4月13日 えべっちゃんの気持ち~

※悲しく辛い事ですが、日本赤十字社や各種有名団体を名乗って、
募金を個別徴収に回ったり、勧誘するメールが横行しているそうですので、

このブログに来てくれた皆さん
募金の協力でも良いですし、この情報を、募金をしたいのだけど、どこがよい
かわからない、
と思っている友人・知人に教えてあげてくださるだけでも十分です。
 小さな募金も・・・積み重ねれば、きっと力になる!

「みんなで乗り越えよう」と応援のエネルギー(気持ち)を送るだけでも、

絶対に被災された方々に届くと信じます!
小さな募金も・・・積み重ねれば、きっと力になる!

被災者の方々が一刻も早く、ホっとできる環境に戻れることを、お祈りしています。
真心は伝わるよ!

支援先を選ぶときは、くれぐれも直感力を働かせて、ご注意くださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。